花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【展示会】広島大学大学祭にて、折り紙サークルHiMOCの展示会に参加しました
DSC005431 (14)

昨日・一昨日、広大折り紙サークルHiMOCが学祭にて展示会を開催しました。
少ない人数と作品による運営でしたが、たいへん多くの来場者に満足していただけたようでたいへん嬉しかったです、ご来場ありがとうございました、と笑顔で語るのは、hifmi氏、XP氏、仮ピー氏の3人。

撮影は俺。


DSC005431 (6)
折り紙サークルの大学祭の展示会は何回目になるかわからないんだけど、少なくとも俺が参加するのは2年ぶりで間違いないね。

大学生活最後の大学祭、出張実験に連れていかれて参加できなかったのまだ根に持ってるからな?

DSC005431 (2)
とにかく折り紙サークルは、会場の押さえ等の事務手続きや作品の用意の段階から人手不足に悩んでいて、当日の運営も集まれたのは3人。

DSC005431 (3)
事前のサークルの活動も互いに時間が取れず(主要メンバーが学業が忙しくなるB3以上)、結局
「当日までに各自作品用意して持ってきて。持ってこられない人は誰かに預けて」
という感じで作品を用意し、当日の朝、
「ほらこれ!折ってきたで!すごいやろ!!」
「これ作ったの誰!?すげー!!」
というサークル員同士の作品の見せ合いっこを始めながら和気あいあいと会場設営。

DSC005431 (5)
心配された作品不足も感じさせないくらいには会場も埋まり、なんだかんだ言って最低でも一人は残るような休憩・会場受付&監視シフトを組んで、ほかの展示や企画を回ったりした。

DSC005431 (9)
相変わらず、作品を見た子供たちが「折りたい」「折らせろ」というので、「うちは展示だけなんです」と始めは断っていたものの、次第に折り紙教室も行うようになっていった。
幸いそんなに混雑もなかったし、今年はアンケート配ったりしなかったから会場に残るサークル員は時間もあったし。

DSC005431 (8)
作品を「くれ!くれ!」「ほしい!ほしい!」というお客さんはいなかったけど(毎年そこそこいる)、今年はなぜか「いくら!?いくら!!??」と聞いてくるお客さん(子供)はいっぱいいたw

そこで俺は
DSC005191 (4)
「2000円!」

DSC005191 (5)
「1000円!」

DSC005191 (10)
「800円!」


DSC005191 (7)
「200円!」


とかそこそこリアルな数字を掲げてて草なやりたりをしてサークル員で笑ったw
※売ってません

DSC005191 (1)
ほかに面白かったエピソードといえば、俺が受付で「伝承宝船」にひだを追加して、翼の生えた宝船、
という、大変素晴らしい創作物(俺感)を生み出していた。
「これめっちゃいい作品になりそうじゃない!?」
といって自画自賛する俺。
タイトルは、「輝銀の天空船-オレ号」
といって笑う三人。

するとしばらくして作品が机の上に置きっぱなしだったまま、後輩のサークル員XP氏がお客さんの少年相手に折り紙教室をしていたところ、その少年が「輝銀の天空船-オレ号」を指さして、
「なにこれ!?なにこれ!?」
と聞いてきて、XP氏が
「あそこのお兄さん(上下ジャージニット帽&マスク)が作ったんだよ」
と答えると、
「なにあれ!あの人怖い!!!
と、少年。

きこえてるぞ


大学祭だからね、おれもコスプレして行ったんだよ、不審者のコスプレ。

するとXP氏が爆笑しながらフォローしてくれて、
「あれ(壁際のおれの展示作)を作ったのあの人だよ」
というと、その子は
「あんなの作品作った人がこんなの(↓)作るとは思えない!!」
DSC005191 (2)
と言ってきて、これには俺も隣で別の子供に折り紙を教えていたhifmi氏も含め3人で大爆笑w

子供は正直で困るわ……。

DSC005431 (5)
あとは2日合わせて数名、「この作品が載ってる本持ってます!」という方々や、「神谷さんの作品折れます!」という来場者がちらほら。
しかもそのうち2人は大学2年生で、川崎ローズ(複雑なほう)をそらで折って見せてくれたり、自宅の折り紙蔵書コレクションを自慢してくれたり、コンベンションを紹介したらメモを取って行く気満々になってくれたりと、なかなかコアな折り紙ファンでありながら、折り紙サークルの存在を初めて知ったというから、
「人不足で今年が最後の展示会になりそうなんです!お願いします!ぜひサークルに入ってください!」
と言って勧誘して公式ツイッターとHPを紹介しておいた。

サークル員が増えるといいですね。

来年は主要メンバーがとうとうM2とB4になるため、就活&進学(受験)となり、春の学祭は見送り確定となっているが、
「後輩が入って引き継ぎうまくいったら、就活&受験が終わる秋の学祭はワンチャン……」
という話をhifmi君としました。

サークル員が増えるといいですね

DSC005431 (14)
大変楽しい展示会でした。
何が楽しいって、お客さんが来ない間、サークル員とだべるのが一番楽しかったですw
「展示会」って言っても、俺は普通の活動の延長くらいにしか考えてないから……。
来年以降、開催のめどは立たず、今回が最後の学祭展示かもしれない、と言いながらも、とくに名残惜しみもせずに終わりました。


改めて、来場してくださったみなさま、ありがとうございました。
サークル員の皆さんもお疲れ様でした。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ