花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
【デッキ考察】「芝刈りラヴァル」か……。
隣の芝刈り

またなんか言い出した……w

 
 
真炎の爆発

「左腕の代償」なら今のラヴァルに入ってるし、「芝刈りノイド」がアリなら「芝刈りラヴァル」もありかなと。
先行で相手のデッキが35枚、自分のデッキが55枚だったら、20枚ものカードを墓地に送れるし、しかも落とした侍女の効果はタイミングを逃さない。
大量の墓地アドを使って代償から爆発もってきて制圧、爆発が落ちたら「魔法石の採掘」とか……。

いや!微妙です!

微妙どころかナシです!!


ラヴァル強化の話なら、どうせなら「グリオンガンド」の話をしましょう!
水晶機巧-グリオンガンド
「隣の芝刈り」と同じく新弾「レイジングテンペスト」で登場した、3体以上の素材を要求する星9の大型シンクロモンスター。
素材の数は多いが、ラヴァルならチューナーを大量に採用しているので、意外と出すのは簡単かも。
しかも除外効果でシンクロ召喚のアドバンテージ損失を抑え込んでくれるし、破壊されたときに除外されているカードを回収する効果は、淑女で能動的にカードを除外するラヴァルと相性が良い。

「真炎の爆発」から出すなら、実用的なものに
侍女(星1)+侍女(星1)+侍女(星1)+レッドリゾネーター(星2)+砲兵(星4)=グリオンガンド(星9)、効果で5枚除外
侍女(星1)+侍女(星1)+淑女(星3)+砲兵(星4)=グリオンガンド(星9)、効果で4枚除外
レッドリゾネーター(星2)+淑女(星3)+砲兵(星4)=グリオンガンド(星9)、効果で3枚除外
侍女(星1)+淑女(星3)+ツインスレイヤー(星5)=グリオンガンド(星9)、効果で3枚除外
など。

とはいえこのカードを爆発から出すくらいならライブラリアンを並べて連続シンクロでドローしたほうが2枚目以降の爆発を引ける可能性もあるし、どちらかというと余った爆発で出すことが多いだろう。

爆発以外の展開手段がラヴァルに「レッドリゾネーター」「ラヴァルキャノン」しかないため、結局勝ち筋として伝道場&爆発が必要なのはなにも変わっていない。

要するに採用に値するカードではあるけど、弱点を克服しうる強化はもたらさないだろう。

とにかくラヴァルには速度をくれ。
真炎の爆発がなくても制圧できるカードをくれ。

グリオンガンドはシンクローンリゾネーターやチェーンリゾネーターを使ったリゾネーター寄りのラヴァル、そのほかシンクロデッキで使われるだろう。
程よい出しにくさに程よい強さがうまく調整された、良いカードです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ