花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
【創作折り紙】「じゃばらおりフセツ」創作。ICOA佐賀展示用に制作を開始。
DSC002931 (8)

間に合わなかったやんけ!!!

DSC002931 (14)
というわけでこの間(といっても2週間くらい前になってしまった)の作品を仕上げまでもっていって台座も作った。

DSC002931 (18)
基本的には青色の前作の色違いのつもりで折っていたのだが、上半身の雰囲気に「和」を感じとって、「よし、和風に仕上げてみよう」ということで、そこそこ勇気のいる路線変更を行った。

DSC002931 (17)
とはいっても前作との相違点は袴?っぽい服装の下半身くらいか。

DSC002931 (10)
後姿に至ってはほとんど同じ。
あとはポージングだけで雰囲気がだせるかどうか。

要は仕上げだけで和風と洋風を折り分けられるかどうか、というだけの問題である。

DSC002931 (8)
と、いうそんなところでいろいろ作品をいじっていくうちに「もう郵送するのだるいから無理に間に合わせなくてもいっか」というとこになってこの作品は終わった。

肩の鎧や腰のパーツは全部流用なのに、ここまで違った雰囲気の作品になってしまうのはやはり色の効果が大きいのか。
それとも違った雰囲気を感じ取るのは生みの親である俺の目を通しているからであって、実はそんなに折り分けられていないのでは?

ならば俺のオリジナルの、架空の地域の架空の文化圏の服装ということにしよう。
この型の鎧なんて4年前から使ってるやつだからね。
とまあそうこうしているうちにICOA佐賀展示の作品応募締め切りが過ぎていった。
まあいろいろいじっているうちに粗がでてきたから、今では送らなくてよかった、と安心している。
学祭展示用ってことで。

ちなみに前後から鑑賞可能なこの作品の弱点(見てほしくない場所)は、
DSC002931 (16)
真横です。

ベニヤ板みたい。


201610042223

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ