花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【創作折り紙】「折紙騎士団ゴーストプリューム」創作。折り直しただけじゃない!
DSC09475.jpg

人物の頭に羽飾りがつきました。

DSC09481.jpg
あとは、インサイドアウト作品になった。
とはいっても翼と剣が裏返っているだけの簡単なもの。
鬣の色を変えるかどうかちょっと迷って変えなかったけど、ほんとうに変えなくてよかったと安心している。

DSC09478.jpg
あと、馬の胸~腹にかけての鎧?毛?飾り?がちょっとおしゃれになった。
この部分も色を変えられるけど、それもやりすぎ。欲張らなくてよかったっす。

DSC09476.jpg
というわけで、展開図は前作から一切変わっていないけど、個体ごとにこうも印象が代われば、作るたびに名前を付けたくなる。

DSC09484.jpg
あと、走る馬を正面から見た様子とかよくわからない。

DSC09483.jpg
馬の顔も正面から見られるようにしないとだめ。
馬の顔は、下あごがついているのがお気に入り。

DSC09486.jpg
なんとなくこんな感じかなぁ、で仕上げたら、なんだか足の運びが変な感じになってしまった。
ちなみに、馬の左前脚みたいに、哺乳類を直線の折り筋でかぶせ折りと中割折だけして機械っぽくするの結構好き。
嘘の間接になっちゃうけどこれはこれでかっこいいと勝手に思っている。

DSC09487.jpg
これまで何度か見せてるけど、この作品は真後ろからもなるべく鑑賞に堪えられるようにしようというのはずっと意識してた。
実際堪えられるかどうかはわからない。

DSC09480.jpg
一枚二体折りだから、人物と馬の接続部分は、じろじろ見られるものだと思って作ったほうがいいくらい、大事な部分だと思ってる。
こういうのは、うまく隠すパーツがあるといい。
この作品で言うところの、馬の翼や人物の腰回りのよくわからないごちゃごちゃみたいに。

DSC09475.jpg
最近気に入って使ってるから、帰省した時にたくさん買ったんだ、この紙
買ったときは「買いすぎでしょw」と思っていたけど、なんか、あっという間に足りなくなりそう。


見ての通り、過去作(たいていはクラフト紙、模造紙で折られたものばかり)を両面異色の紙で折り直してテキトーに辺から出ているカドを裏返して、なんちゃってインサイドアウト作品にするのが最近のマイブームです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ