花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【アニメ】竹原にて、カフェ「たまゆら」のモデルになった「ゆかり」を訪れる(20160807)
DSC08764.jpg
カードショップで遊戯王の公認大会に出場していたところ、2時間たっても2回戦が終わらない巻の悪さに苛立つ。
憂さ晴らしに友達と2人で大会をドロップし、久しぶりに竹原を訪問してきた。

DSC08767.jpg
竹原には何度も訪れている我々だったが、アニメたまゆらの作中で登場するカフェ「たまゆら」のモデルとなっているカフェ「ゆかり」を訪れるのはそれぞれ2回目だった。

DSC08769.jpg
なぜかというとそう、「俺たちが訪れるときは必ず休業している」という謎のジンクスがあったのだ。

DSC08770.jpg
門をくぐってからはまさにアニメの世界と同じ。

DSC08774.jpg
店内はおしゃれな普通のカフェだが、壁際にはこれまたおしゃれにたまゆらグッズが並んでいる。
劇場版の特典やイベント限定などのレアなアイテムや、イベントの写真のアルバムなど、見どころはたくさん。

DSC08776.jpg
この日は非常に暑かったので、アイスコーヒーが最高においしかったです!!

DSC08777.jpg
店主に「2階もぜひ観に行ってください」とのことだったので靴を脱いでお邪魔する。
俺が初めて「ゆかり」を訪れたのは、じつは初竹原訪問の時だった。
その時は人が多かったので二階には入ることができなかった。

DSC08788.jpg
二階に上がると、そこはまさにアニメで見た通りの風景。
ぽってたち4人がお菓子を食べている姿、お泊まり会をしている姿が目に浮かぶ。
窓の月が照らすこの部屋で、ぽってを抱きしめるさよみお姉さんの美しさを思い出す。

DSC08787.jpg
さよみお姉さんといえば、劇場版ではこんな風にして、満面の笑みのさよみお姉さんがお菓子を運んできて笑いを誘った場所です。

DSC08792.jpg
写真撮りまくって満足して階段を下りると、店主が「いろりも入っていいよ!見て行ってくれ!」というので囲炉裏の部屋に入る。
ここはぽってたちが勉強会していたり、お茶を飲んだりしていた場所。
4人のうち誰かが欠けていることを強調するためにこの部屋が使われていたりしたw

DSC08797.jpg
そして中庭にもお茶が飲める場所があるのもアニメの世界と同じ。
このシーンではぽってたちと横須賀組、後輩組が一同に介した場所。
後輩組の「ようこそー」がくっっっっそかわいいんじゃぁあああ

DSC08798.jpg
と、いう感じで大満足で「ゆかり」を後にしました。
楽しい午後のひと時でした……。

にしても熱いなぁー!!夏だなぁ!!


おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ