花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
【日常】俺の日曜日と月曜日(三連休残り)(20160717,18)


今週は三連休だったのです。


前日土曜日、へとへとに疲れて遠出から帰宅し、23時ごろに就寝。
これだけ疲れていれば熟睡できるかも、と期待を募らせ目覚めたのはなんと午前5時。
久々に6時間以上眠ることができてとてもうれしかった。
なかなか不眠症が治らず
「一生このままだったらどうしよう」
と不安に思っていたのでとてもうれしかった。

そんな気持ちの良い朝を迎え、録画された土曜日の深夜アニメ視聴に励んでいると、午前9時ごろ眠気が。
その日は公認大会行ってからバイトに行く予定だったのだが、今から寝ても寝過ごすことはないだろう、と思って2度寝。

すると目覚めたのは夕方5時。
まずい、バイト行かないと!
と思ってバイトに行く。到着したのはわりと時間ぎりぎりだった。

そのバイトの帰り、前日の大会で餅HEROで調子よかったから今日の大会出たかったなぁ、と思いつつカードショップにお買い物に寄る。
すると店長に
「最近全然大会来んじゃん!今日やすひらくん(昨年度卒業した常連仲間)来とったのに!」
ということを知らされ、昼間大会を寝過ごしたことを一層残念に思ったのだった。

帰宅後はアニメを見て過ごし、昼間あんなに寝たにもかかわらず23時に就寝。
祝日月曜日の朝を迎える。

この日の朝も朝5時ごろ目覚めることができて、やった!という感じ。
この調子なら完全に不眠症も治りそう。
天気もよさそうだったので、久しぶりに布団とシーツと枕を洗って干した。

その後所用でauショップに行く予定だったので、10時ごろの開店時間を家で掃除をしながら待っていた。
すると朝8時ごろに眠くなってくる。

この2日間で俺は睡眠の素晴らしさを覚えていた。
今までは睡眠時間などなければどんなに人生を有効活用できるだろうか、睡眠時間に奪われる人生の約4分の1~3分の1という時間がどんなに無駄であろうか、と考えていた。
しかし眠れるということはとても素晴らしいことだ。
しかも眠りたいときに眠れる生活なんて学生の今のうちにしかできないかもしれない。

昨日も一日のほとんどを寝て過ごしてしまったけど、今日はバイトもないし、楽しい睡眠時間をとるとしよう、起きたらauショップに行くとしよう、午後1時くらいには勝手に目が覚めるだろう。

と、思って目覚めたのはなんと午後6時だった。
「どんだけ寝るねん!!」
と思いつつ家を出ると、auショップは閉まっていた。
その帰り道、友達と落ち合って飯食って帰った。

こうして俺の3連休は終わった。

学校に行ったら研究室に隕石落ちてないかな


来週も頑張りましょう終わり。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ