花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【カード考察】「煉獄の騎士ヴァトライムス」のすぺるすぴーど……。

ヴァトライムス
インベイジョン・オブ・ヴェノムで登場した闇属性・戦士族のエクシーズモンスター。
フィールドのモンスターの属性を闇属性にする永続効果、光属性のテラナイトをこのカードの上に重ねて特殊召喚する起動効果を持つ。
後者は、墓地にテラナイトが7種類以上いる場合のみ誘発即時効果となる。


(遊戯王カードwikiより)

なんでや……。




自分ターンだけならいつでも誘発即時効果だと思ってました。
条件を満たすだけで相手ターンにも発動できるよ、みたいな。
効果分類が状況で変わるなんて今まであった!?

手札捨てるだけで自分ターンだけ、じっしつ対象耐性なのかー、強い、と思ってた。
調整版プトレにせよ、プトレにはない利点もあるじゃん、高い打点で攻撃した後、カオスエクシーズして追撃できるなんて強い、エンドフェイズ待たなくてもカオスエクシーズできるなんて偉いじゃん、と思ってた。

だから「墓地に7種類のテラナイト」なんていう、非常に厳しい条件が満たせなければだたの起動効果になってしまうのはあまりにも残念。


でもこのカード、テラナイトにとってはかなりの強化なんだなー。
プトレマイオスが禁止になってから、一番楽な方法であっても場に「アルタイル効果」+「テラナイト1体」という条件でしかテラナイトエクシーズモンスターを出せなかったので、このカードの登場で「テラナイト1体」を場に出す手間が「手札一枚の確保」になった。
強いです。

永続効果もなにかとメタになりえる強い効果だし。

「待たせたなマハード!」ババーン‼‼
守護神官マハード


効果が便利でコンボにも使いやすいトライヴェールを出しやすくなったのは大きな変化で、セフィラとの相性も良くなったから構築の幅が広がったともいえるぜ。

まあ、こんなすばらしい新規貰っても環境には到底及ばねぇけど。

たとえヴァトライムスのカオスエクシーズ効果がスペルスピードだったとしても、環境には到底及ばねぇ……、だろうな……。


おっかしーなー。
テラナイトって9期を代表する強テーマだったんだけどなー。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ