花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【カード考察】いろんなデッキに入るのに剣闘獣には絶妙に入らないゴードン
強欲で貪欲な壺
俺が高校生の頃でしたねー、「デッキの上からカードを5枚めくり、3枚選んで手札に加える」というオリカを見て友達と大笑いしたのは。

この強欲で貪欲な壺、特殊召喚や攻撃等の制約は一切なく、デッキを10枚犠牲に2枚のカードをドローという、じつに豪快な効果の持ち主。
一度布陣を敷いたらデッキをあまり触らないデッキ、サーチに頼らずコンボパーツ少な目の短期決戦デッキ、デッキのどこを引いてもだいたい同じ動きができる金太郎飴デッキ、などなど、入らないデッキを選ぶくらいでいろんなデッキで活躍できると思います。

俺も気に入っていろんなデッキで試してみたけれど、けっこう使い勝手がよくて気に入っている。
「うさぎデッキ」「命削り墓守」「命削り天空の聖域」など、安直な吊り上げランク4デッキや、メタビートではかなりの強さ。

しかし「剣闘獣」「コアキメイル」「ヴァイロン」といった、俺の特に好きなデッキには絶妙な相性の悪さで入らない……。
これがとても悲しい。
みんなが盛り上がっている中自分はその恩恵を受けられないというのは……。
剣闘獣にも、剣闘獣新規ないし画期的な間接的強化がこないかなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ