花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【日常】素敵な休暇になるはずだったのに水を挿すクソチャリンカス(20160330)
DSC07981.jpg
高価買取をしている遠方の店に、所持カード管理を済ませてから原付で行って来た。


上の写真のカードを売ろうとしたところ、「遊戯王カード買取価格更新日」とあったので、嫌な予感が。
もしかして、今日は買取できない?
と思ったが普通に受付された。
更新直前、昨日まで通用していた買取表を見たところ、このままの値段だったら売ってもいいかな、って言う感じ。

そして買取査定終了後長い長いレシートをひとつひとつ確認したところ、
●ブラックマジシャン(レリーフ)180円
●青眼の白龍(ホログラフィック)180円
●青眼の究極竜(シークレット)90円
という感じで、変な笑い声が出てしまった。
俺もさすがに
「えっ?昨日まで3500円買取でしたよね、これ??」
といちゃもんをつけてみると、
「いま買取価格更新中で……」
という感じで、もうさらさら査定する気がないご様子。
「ごめんなさい、話にならないです。全部キャンセルで」
と毒ついて店を去った。
そしてその日は目当ての本を買いに行ったがアニメイトが入荷しておらずイラつき、作業服のクソチャリンカス連中に雷が落ちて丸焦げになる夢を見るほどイラつき、一日使ってろくな収穫のない外出になった。

まあこんな日もあるさ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ