花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【日常】大寒波の小話、二本立て(20160124、25)
2016-01-25 003
20160124、25は今季一番の寒波がやってきていたらしい。


その日俺は大学で実験が終わった後(雪が積もっていれば日曜出勤しなくて済んだのに、と残念に思っていた)、寒い寒いと言いながら原付でバイト先に向かい、寒い寒いと言いながらバイトをこなし、帰りに原付の給油のためにガソリンスタンドへ寄った。
プリペイド価格とはいえ、ガソリンがついに100円を切っていてびっくり。なんと99.8円/ℓであった。
道中雪も降り始め、給油の兄ちゃんと
「寒いっすねー」
「原付辛いっすねー」
とか話しながら給油してもらい、給油口のふたを閉めてもらおうとしたところ、カギが抜けない。
鍵の刺さったふたを給油口に押し付けて、ツメが掛かれば鍵は抜けるはずだが、なかなか抜けない。
「なんかコツとかあったりします?」
「いや?閉まらなかったことなんてないけど……」
数分間吹きさらしの中、2人で給油口と格闘。
「ちょっと人呼んできます。寒いんで店内で待ってていいっすよ」
と言われ、俺はお言葉に甘える。
外で作業しているガソスタの人たちには悪いがホンマに寒かった。
俺は店内入ってストーブの近くで暖を取っていた。
じんわり手先足先を温めながら、
バッテリー交換に金取られたばっかりで、またどっか破損とかしていたら嫌だなぁ。というか給油口が閉まらないってエンジンかからないより深刻なんじゃないか?)
と、少し不安に思っていた。
すると少しして、さっきの兄ちゃんが暖を取っている俺のところへ戻ってくる。
呼びに来たのかな、と思って
「お、閉まりました?」
と尋ねたら、
「いえ、まだ、」
と苦い表情を浮かべた。
「まじかよ」
すると彼は俺の暖を取っていたストーブに、カギが刺さったままの給油口の蓋を近づけた。
「もしかしたら中で鍵が凍ってるのかもしんないです」
「まじかよ」
「鍵の先や鍵穴に雪が入って、給油中に滴が凍っちゃったんですかね」
「まじかよ」
「ほら、カギが動き始めましたよ!」
「まじかよ」
「まいどー」
無事給油口の蓋もしまり、鼻を赤くした店員2人に見送られながら、ガソリンスタンドを去った。
珍しいトラブルもあるもんだなぁ。






寒い寒いと言いながら原付で自宅アパートの駐輪場に到着。
まずは真っ赤な指先を、熱い原付のエンジンで温める。
帰宅後、(たまにはエアコン使ってみるか)と思いながら、部屋を借りてから通算3、4回目のエアコン起動を試みる。
そして、予想していた通り動かなかった……。
まあ、記録的な大寒波らしいし、この寒さは体験しておくべきだ、と思い直す。
というわけで暖房無しで一晩を乗り切ることに。
とはいえどんなに寒くとも眠ってしまえば寒いと感じる意識はない。
実験とバイトの疲れから、夜9時ごろ、布団をかぶってアニメを見ているうちに寝落ちしてしまう。
そして目覚めたのは深夜3時ごろ。そこから寒い寒いと言いながら布団の中から録画の消化にとりかかる。
一通りアニメと、寝ながらテレビという体勢に飽きた頃、風呂に入ろう、と思い立つ。
こういう寒い日は中途半端に厚着したり布団かぶったりしてじっとしているよりも、服脱いで「さっむさっむ!」と一人で叫んでいる方が寒さは感じないものだ。
そして俺の下宿のぼろシャワーは、湯温の安定したお湯を供給しない。設定温度高めにしてもたいていぬるいが、たまに全力で設定温度のままのお湯を吐き出したり、突然氷水のような冷水に切り替わったりする。
「さむっ!冷たっ!あっつ!冷たっ!あっつあっつ!!あっちぃなおい!!!」
と風呂場で騒いでいると、すぐに体も温まって、湯船ナシのシャワーを浴びただけでも風呂上りは体から湯気が立ち上るくらいのものだった。
そのころようやく日も昇り、外の様子があらわになる。
今年一番の寒さ、いったいどんな素敵な銀世界が広がっているのだろう、と期待に胸を膨らませながらカーテンと窓を開けてカメラを構える。
2016-01-25 003
ぜんぜん大したことねぇ!
前日実家から送られてきた鹿児島の雪景色の写真のほうがまだ積もっている感じだ。
気温が低くても空が晴れてるから雪も降らなかったのかな。
寒い寒いと言いながら部屋に戻って窓を閉める。
すると、
2016-01-25 002
窓の結露(部屋の内側)が凍り付いていた!
俺の部屋、氷点下だったってこと?
暖房無しでもなんとかなるもんだなぁ。

それから日が高くなるまで録画見たり音楽聞いたりしながら過ごして、おとなしく学校行った。


終わり。






後記
実験室で先輩と雑談
先輩「なんか面白い話して-や」
俺「昨日ガソリン入れに行ったら給油口に雪が入って鍵が凍り付いて抜けなくなっちゃって~。ハハハ。今の話10点中何点っすか」
先輩「うーん、4点」
俺「今朝窓の結露が凍ってて~。俺の部屋の室温氷点下かよっつって~。ハハハ。今の話10点中何点っすか」
先輩「うーん、2点」
先輩「夢の話じゃなかったから+1点しといたで


今度こそ終わり


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ