花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【創作折り紙】「獄落蝶」創作。意思折れるのはえー
2016-01-19 002

「折れた」んじゃない、「折った」んだ。

「続きは卒論終わってから」という誓いをあっさり放棄。
最近9時-0時で実験してるから折り紙しなきゃやってられないんだよ!勘弁して。
研究室の4年生で一番働かされてるのに、実験に時間盗られて一番論文の進みが悪いのが俺、っていうね。もう笑える。
俺がレーザー室で実験している間、ほかの4年生は午後だけ学校来て論文書いて、夕方からはバイト・部活・サークル・趣味に打ち込み、休日は旅行、夜は毎日セックス・セックスセックス!!!!

紙ね!!うんこ!!!

おっと失礼……、上品さが売りの小学生向け教養ブログでついつい汚い言葉が出てしまった。
愚痴はこのへんにして作品紹介。

2016-01-19 001
蝶っぽさを表現するために使えるパーツとして、ぐるぐるになった口(吸収管)があるので、それを取り入れることによってより蝶っぽくみえるデザインを目指した。(後ろ翅の形ミスってる……)
24等分。
試作品の方は各パーツを極端な長さをとって空想的なデザインだったけれども、吸収管が加わるだけでだいぶコミカルになる。
このあたりで一度、3年前の原点に回帰。
成長したなぁ、俺。

このあたりで、作品名に「蝶」とつけると鑑賞者に蝶っぽく見ようとする意識を与えてしまうから、作品名には「蝶」という直接的なワードを付けるのはもちろん、蝶を連想させるワードを付けるのは良くない、と気づく。
もう手遅れだなぁ。次に抽象作品作るときはタイトルに意識しよう。

例えばこの作品だったら、
タイトル:ハッピー・ハッピー・ラボライフ
とか。


ちょっと闇入ってる?
ううん大丈夫大丈夫。卒論進めてる進めてる。
よゆーよゆー。

今日も一日がんばりましょう。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ