花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【誕生日】俺の22歳の誕生日
DSC05739.jpg
毎年誕生日にブログを書いていたのに、昼間遠出した疲れを引きずっていたのでバイトから帰ってからパソコン開いたまま寝落ち。
「ドワンゴが午前0時ぐらいをお知らせします」で目を覚まし、気が付けば誕生日は終わっていた。

誕生日ということで、ケーキ代わりのパイの実でお祝い。
買ったものじゃないというのが笑える。お宝買取団のガラポンくじで当たった。



2015年5月2日

この日はカードショップで遊ぶ。
地元のゲオがカードゲーム事業から撤退。在庫処理のための80%引きセールがあったのでめぼしいものを買い、そのまま売りに行く。
買取用書類に生年月日と年齢を書く際に、「明日から22歳か……」と思いながら「1993年5月3日、満21歳」と書く。
カードを売ると、ガラポンを引かせてもらえる。「うまい棒」と「パイの実」が当選。パイの実は深夜食べるお菓子に、うまい棒は朝食に、ありがたく利用させてもらう。
大会はここ数週間同様、剣闘獣で出場。ネクロスに2回戦でふつーに負け、友達とストレージを漁りながらファンデッキ作りを楽しんだ。
そのままその友達と定食屋で夕食、車で遠くのカード屋まで連れまわされる。とても楽しい一日だった。
自宅に帰り着くと、友達からメール。春アニメ楽曲の一部の配信がスタートしたため、明日の朝カラオケ(安い)のお誘いがあったが断った。


2015年5月3日
カラオケの誘いを断り午前8時、原付で市内へ向け出発。「らしんばん」の500円割引券の有効期限が迫っていたためであった。
しかしそれは口実にすぎず、俺が最も楽しみにしていたのはもちろんカード売却とストレージ漁り。そこでは素敵なカードたちとの素敵な出会いが……!?詳細は後述。
午前8時に出発したが、原付の運転中、1時間おきくらいにお誕生日メールが叔母さんsと姉、母から届く。「今日は俺の誕生日」と思うだけで一日気分が良い。
あいにくの空模様にもかかわらず、フラワーフェスティバルというお祭りがやっていてにぎわいを見せていたが、俺はカード屋めぐりとらしんばん・アニメイト物色に夢中。珍しい食べ物や飲み物がたくさん見られたのは面白かった。お金はないから見てるだけだった。
そして90分かけて戻ってくると、雨でぐっしょり冷えて辛かったので、暖房の効いたお店で漫画を読みながらバイトまでの時間体を乾かした。
バイトに着くとバイト仲間(前日朝カラに誘ってくれた人)からの素敵なお祝い。
「誕生日おめでとう。わたしにはなんにもあげられるものはないけど、今日のまかないのデザートをひとつ分けてあげよう」
その後今朝カラオケに来たらおごってあげるつもりだったのに、という会話をした。親戚以外で俺の誕生日を祝ってくれたのは君だけさ、いや?そういや俺、今日こいつ以外誰とも会ってないわw
バイト終わりの一服、そういえば去年は誕生日1日違いの親友のT君からお祝いメールが来た気がする。今日はバイト以外の予定は何もなかった、と言うと、
「誕生日もバイトかよw」
「誕生日なんて、身近に祝ってくれる人がいなければべつに特別な日じゃないよ……」
「悲しいのうw悲しいのうw」
というやり取りをしたのを思い出す。一年前と今の俺、何も変わってない。
彼は俺より誕生日が一日早いから、俺が誕生日メールを送れば翌日送り返してくれる。去年は彼から俺の誕生日にメールが来て、「ありがとう、一日遅れだけど、そっちもおめでとう」みたいな返信をした。今年は俺から送るはずだったのに送らなかったから、今年は彼からのメールはなかった。
バイト仲間の「おめでとう」を聞いた時も思ったけど、一人くらいは親戚以外に誕生日を祝ってくれる人が欲しいものだ。
ということを考えていると、実家組(父、母、妹)から電話がかかってくる。
母「もしもし?今時間大丈夫かしら?彼女と過ごしてた?」
-だいじょうぶ、彼女はいない。今バイトが終わったところ
母「バイトかーい!」
妹「22歳?彼女いない歴?クスクス」
-とても嬉しそう。
妹「自分にケーキ買ったりしないの?」
-しないよ。
妹「まあ、いいことあるってw」
-あ、今日はいいことがあった。最近臨時収入が多くて羽振りがいい。今日なんて遊戯王カード買いに行ったらさ……
母「受験がんばりんさい」
-はい
電話切ってバイト仲間と駄弁ったら、家帰ってパソコン開いて10分で寝落ち。
俺の22回目の誕生日はいつの間にか終わった



この歳にもなれば、誕生日だからといって特別なことはなにもないと思っていた。
でも、こうして誕生日をお祝いしてくれる連絡があるのはとても素敵なことだと思った。
そう考えると、一人で過ごす誕生日も悪くない……。

誕生日おめでとう、去年同様、今年も健康でありますように。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ