花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
【創作折り紙】「プチ戦車―白兵戦型給湯機―」試作品
DSC05653.jpg
youtubeで偶然見つけた「折り紙戦車」の動画を見て折っていると(左の2つ)、過去に俺も戦車を折っていたことを唐突で当り前に思い出したので記憶だけを頼りにリメイク。


リメイク第一作

DSC05656.jpg
たしか長い2つのカドを巻きつけて車体を作り、砲身と旗を作るというアイディアだったはず。

DSC05655.jpg
もうちょっと旗は大きかった気がする。


リメイク第二作
DSC05654.jpg
車体を小さくして旗に回す分の紙を多めに取る。
車体に使う紙が減ったので砲身が伸びすぎたから、方針を縮めて車体に蓋を作った。



戦車に見えません!

やかんにキャタピラが生えたようにしか見えません!



戦車というよりは、せいぜい木の実を飛ばす森の雑魚キャラっぽい。
デフォルメするにせよなんにせよ、なにが戦車っぽくみせるている重要なパーツなのか、一から考え直した方がよさそうだ。

4年前の作品
024_convert_20110819001033.jpg
いろいろ試作してから旧作確認したら思っていたよりよくできていた。
でもこれホイル紙でゴリゴリ固めてるだけだよね、ずるい。
(家帰ったらホイル紙で折ろう……)
この作品は、俺が高校三年の時、本ブログを作るより前に創作したもの。
ある日折り紙ネットサーフィンしていると、ブライアンチャンさんのウォーリーを見かけ、それに比べて自分の戦車のキャタピラの作り込みがひどく甘いことを知った。
俺はキャタピラの模様を段折りして作っていたので、ウォーリーの展開図を初めて見たときはすこし恥ずかしかったです。
お気に入りの作品だったためにがっかりしたような、プロと似た発想(というのもおこがましいレベルだけれども)を自分がしていたことがほんのり嬉しかったような、そんな複雑な気分になった、という思い出がある。
あれ?この話まえもしたっけ?

それはさておき、第20回東京コンベンションで俺の「蝶」の講習に、なんとブライアンチャンさんご本人が受講者としていらしてくれたにもかかわらず、クソみたいな講習をしてしまったのは今ではいい思い出です。


つづく?





※youtubeで見つけた戦車の作り方は、「折り紙動画 折り方 作り方Wiki」で紹介されています。
http://origami.wiki.fc2.com/wiki/%E6%88%A6%E8%BB%8A

※ブライアンチャンさんのウォーリーの展開図は、ブライアンチャンさんのHPで見ることができます。
http://web.mit.edu/chosetec/www/origami/wall_e/

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.