花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
202002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202004
【夢日記】帰省が近づいてるからかな……。意外な旧友が姿を現す(2014/12/04)
063b01dd-s.jpg

例え夢の中でも、会いたくなかったぜ……



自分で言うのもなんだが、俺は、俺にわからないように嫌われるのが得意な体質らしい。
結構仲がいいと思っていた友達でも実は俺が大嫌いだった、なんてことを本人と会わなくなって数年後に気付いたりする。
「ん?思えば俺の大親友だったあいつ、俺のこと嫌ってたのかも……」
なんて。

その体質に気付かせてくれたきっかけを作った人物が夢の中に現れた。
以前、
「仮ピー君は浅い付き合いしかしないから、人に好かれることも嫌われることもなさそうだね」
とふいに友達に言われたときに、
「俺だって人に嫌われることくらいあるさ」
と反論した時、真っ先に、しかも数年ぶりに顔を思い浮かべた人物だ。


夢の中で俺は、彼と薬缶をたわしで洗っていた。
談笑している俺と彼、話題は何気ない、実際に彼と仲が良かった(と思い込んでいた)ころにしていた勉強の話だった。

夢から覚めてから、彼との再会に困惑しつつ、彼の目に映る俺の姿を想像してみることにした。

彼との思い出……。

うーん。

彼に嫌われているという事実が決定打となったあの日まではけっこううまくやっていたと思うんだが……。
彼と過ごす毎日の中で、少しずつ、彼は俺に対するヘイトをため込んでいったのかもしれんな。

まあ、彼と会うことは二度となかろう。夢の中以外では。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
知らないうちに嫌われてること、俺にもよくある。
話す気になったら詳細をブログに書いてほしいです。
2014/12/04(木) 23:58:11 | URL | 名無しの黒髪眼鏡女子 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.