花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
【創作折り紙】「風来の剣士」。展示時未発表だった奴その3
DSC03787.jpg

未発表作品……。

しかーし!

見た目「いつもの人物像」という感じで特に新しいものを見せられたような気分がしない!
DSC03788.jpg

もともと「S・O・Dark Knight」として「槍使い」を折ろうとしていたところ、槍使いより和風剣士の方が向いているビジュアルだなあと感じたため結局は剣士になった。
試作品は2つある。

DSC03789.jpg
右腕を体の反対側(刀を抜こうとしている)まで回そうとすると、今まで作ってきた人物像と同じ感覚でやったんじゃとてもじゃないが腕の長さに余裕が足りない。
腕を体に巻きつけたみたいになって不格好で窮屈。

DSC03786.jpg
そこでバカみたいに贅沢に腕にスペースを割いている。
腕の長さは探りながらだから、袖口とか肘の布とかも結果的に無駄に豪華になったが、等分を減らすために削除するほど無駄とも思えない。これはこれでかっこいいかも。

DSC03790.jpg

指にも全部長さ2のカドを使っているという紙の無駄使いぶり。
しかしこれは前からずっとやりたかったやつで、指の関節がカドで出てくるのが良いんだ!

DSC03728.jpg
紙の無駄使いと言えば腕だけじゃなくて足にもあって、俺は侍みたいな袴履いた足を折るとき、どうしても袋状にしたかった。
そのためだけに尻まで何も仕事をしない紙の辺が集まってる。
腰から伸ばしたいパーツが全くなかったから全部束ねて放置してある。


DSC03731.jpg
でもねー、袴の裾かっこよく作れてすごく気に入ってるんだよねー。ムリしてやってよかったと思うわホンマ。
せっかく腰のところで幅を変換しているんだったら、最初にグリッド線を付けてしまったのが惜しい。

DSC03730.jpg
刀、腰の帯、ポニーテールの後半部分が全部腰から出てる。
ポニーテールのカドは頭のカドとつないでいる。このアイディアはいろいろと制約厳しすぎて滅多に使えないと思う。


DSC03787.jpg
というわけで俺の趣味全開で「やりたいことだけやった」作品。
そういう意味ではお気に入りだけれども見ていて楽しい作品ではないかも。

あと、一度はグリッド線スタートをやめたい。


おわり。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ