花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【第20回折紙探偵団コンベンション】全体の感想。仮ピー君ものすごくテンション低かったね
DSC03744.jpg

完全に夏バテで、鹿児島離れるときから
「まじ鹿児島離れたくねぇ。実家の居心地がよすぎる……。だっる~」
とか思いながら東京に到着。

DSC03745.jpg
↑姉とつけ麺食いに行ったときの写真(2014/8/15)
東京で働いている姉と時間を設けて食事。つけ麺おいしかったけど食べ方を間違えるとただのラーメンみたいになっちゃう。
ちなみにつけ麺を食う直前、新世代の人たちとも飯を食ってた。シャレオツなレストランでパスタ食った。
初対面の人たち(去年挨拶をしているはずの人もいたんだけど)に囲まれておどおどしているのも何だし、ササミさんにコンベンション運営の手伝いをする新世代がどんな感じなのかを食事中に聞いたりした。
そのうえで空気を読んで姉と会食。まあ、どうせパスタだけじゃ足りなかったしね。
この日は姉とカラオケで歌った後、ネカフェに泊まった。カプセルホテルより安い安い。ネカフェでシャワー浴びたんだけど、脱いだ着替えを忘れてしまった。あーあ、いいTシャツだったのに。


DSC03818.jpg
↑俺の展示作品
展示スペースが申し込んでいたものより小さくなったので、飾れなかった作品もある。あんまり自分の作品の感想は人に聞かなかったなぁ。
そういえば全大会の時と言い自由時間といい休み時間と言い、仮ピー君は机に突っ伏して寝ていることが多かった!講習もほとんど受けずにベンチに横になっていることだってあった。
kosugeさんに「講習の時間ですよ!」と起こされることもあったしw
懇親会の時も折りサーネットワーク、ツイッタ-勢、新世代の人たちの塊を「元気だなぁ」「すごいなぁ」と、遠巻きに見ながら飯を食うだけ食ったら、部屋の隅に腰を下ろしてソフトドリンクをちびちび飲んでいた。
北條さんに「俺の人物像見てくれました!?」っつってアドバイス仰げばよかった。
しかし人に話しかける元気もなく、懇親会ではSHUNさんに話しかけられて遊戯王の話をするくらいでテンションが全く上がり切らず、のんべんだらりと過ごした。もう本当に何しに東京来たんかわからん。
と、言いたいところだけど神谷さんから作品にアドバイスをもらったり、去年みたいに一言二言とかじゃなく、神谷さんとまともに折り紙の会話をしたり得るものはいっぱいあったと思う。
新世代の人たちと一緒に運営のお手伝いもできたし、人生初めてのギャラリーおりがみはうす訪問(どさくさに紛れて)したり。
ただいっぱい刺激を受けたにもかかわらずその刺激を次に活かせるだけの元気が今の俺にはない、というだけ。
夏バテか?それにしてはさっきから変な汗が出る……体調悪いのかな?ってコンベンション中に何度も思ったけど、やっぱこれ夏バテだ。
神谷さんのアドバイスをもらって、ワニをもうちょっといじりたいなと思った。


DSC03750.jpg
↑新世代の人たちと宿で夜更かしした時の写真(2014./8/16)
新世代の方々と一夜を共にした。名前も知らない面識もない人がほとんどでそれはコンベンションを終えた今でもそう。
とはいえとにかくこの夜は楽しかった。naoさんととにかく気が合い、カードゲーマー、クソ漫画好きとしていろいろ教えてもらうことがとにかく多かった。
だいぶ大声で笑ったなぁ。
「朕は!朕は皇帝ぞ!!」
↑今となっては何が面白かったんかわからん
そして名前と顔一致せんのが本当に申し訳ない。ダメだほんとセンスない。
顔見て名前聴いて「あ、あなたがあの○○さん!作品○○の人ですね!」って言うのだったらいいけど俺のような他の人の作品も名前もほとんど知らないぼっちオリガミストには辛いわぁ。死神の眼が欲しいよぉ。
そしてほとんどの人と次に会うのは1年後というから今年顔を覚えた人たちと次会ったときにちゃんと話できるか分からん。


DSC03822.jpg
↑ツイッタ-勢とココスで食事した時の写真(2014./8/17)
俺は途中から入った。仮ピー君はツイッタ-をやっていないらしいのでほとんど面識のない人たちだったそうだよ。懇親会であいさつした時も「あ、あなたがあの○○さん、知ってます!」じゃなくて名前と顔を覚えるところからのスタート。ぼっちオリガミストはこれだから。契約して残りの寿命を半分にしないと……。
ツイッタ-勢は新世代と毛色が違う連中がそろっている印象だった。なんか俺の思ってるオリガミスト集団にはいなかった若者たち。一言でいうと「イマドキの若者」って感じ。
ここでもやはり殆どの人と口きいてない。完全に夏バテ中の俺は水飲んでただけ。hifmi君、ゆーてぃーおー君とちょっと喋ったくらいかなぁ。
sukuさんとラルクの話題で馬が合って、「飯終わったらカラオケ行こうぜ!」っていう流れになってツイッタ-勢に声かけたけど薄い反応。「時間と値段による」という声もあったから、近くのカラオケ店の前で「ここで値段調べてみましょうか」とsukuさんと俺が足を止めていると、ほかのツイッター勢は俺たち置いて挨拶もせずに去ってしまった。
「わーお!!イマドキの若者ってあんな感じなんですかねぇ!」「すごいですねぇ!」
とか笑って二人でラルク歌って解散した。カラオケめっちゃ楽しかった。

新世代の人たちとも、ツイッタ-勢とも、来年会うときはもっと仲良くなりたいもんだ。


最初から最後までテンション低い面白くないネガティブな文章で申し訳ない。
コンベンション全体の感想はこんな感じでした。
もう読みたくない人がほとんどかと思いますが、続きます。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ