花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【創作折り紙】「忍者マスターORUZO」試作品。忍法・紙変化の術!
DSC03293.jpg

32等分という手軽さと、髪の毛だけのインサイドアウトがミソ。
DSC03294.jpg
DSC03295.jpg

24等分で上半身しか折れなかった前作に対し、等分を増やして下半身も折った。
頭部はカミキリムシの触覚を巻いただけって言ったけど、じつは巻いた後に程よい大きさの頭部になるよう、前髪と顔面の部分は幅が半分になっている。
つまりこっちの試作品の場合、前髪と頭部は64等分の幅になっているということ。

DSC03296.jpg

覆面を実際に紙を巻くことで作れそうって思って作られた作品ではあるが、実のところこの覆面と頭巾だけだと、調理師か何かに見えないこともないかなって思った。

頭部だけで忍者に見せるにはちょっと弱い。
もっと忍者っぽさがほしいところ。

DSC03297.jpg
そこで今回は指を忍者っぽく印を組ませてみた。
何の印かは知らないが。

あとは色を黒にするだけでだいぶマシになるはず。
仮ピー氏の持つ「紙プール」を考えると、これはもう再び墨で片面黒のクラフト紙を作るしかないな。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.