花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【デッキ考察】「ダークネスラヴァル」悪くないぜ!!
真炎の爆発

今日、公認大会で仮ピー氏のオリジナル、その名も「ダークネスラヴァル」を使った。



この記事でも書いたけど、「ダークネスラヴァル」は、従来のラヴァルデッキとは異なり、
・クリバンデッド
・闇の誘惑
・七星の宝刀
・ゴーズ
・ダムド
を採用し、墓地肥しと爆発を引き込むのをサポートする優秀なドローソースでグルグル回すのが特徴だ。

墓地に落ちていくクリバンデッドとゴーズを有効利用できないかと考えた結果、ゴーズと同じレベル7のダムドは、七星の宝刀に対応し、さらにドラゴン族であるため墓地に落ちてもブラスターのコストになる。
基本的に、墓地の闇属性はブラスターのコストになるダムドしか調整がほとんど効かないため、墓地の闇属性が三体を超えるとそれ以降のダムドが腐ることもある。
しかしその時こそ闇の誘惑や七星の宝刀の出番。あるいは手札のダムドをブラスターのコストにしてしまってもいい。

流行るかもしれないぜ?これは楽しい。
征竜に採用されてないし、七星の宝刀返ってこないかな。
あと封印の黄金櫃も。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ