花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【折り紙話】第四回九州コンベンションでの小話その1
DSC03179.jpg


先々週、俺が九州コンベンションに行ったじゃん?

そのときのちょっと面白かった出来事(オチあり)です。





二日目の最後の講習は、ユニット作品を選んだ仮ピー氏。
※ブログでは創作物しか記事書いていないので意外に思われるのかもしれませんが、おれは結構ユニット作品は好きで普段折っていたりするのです。

DSC03179.jpg
浜田勇さんの「折紙万華鏡」という作品(写真の左)を講習を受講したわけです。

折り方を解説してもらう前に、

「このユニットには糊が必要でーす!」

と、言われ「うわー、やっべー。糊持ってきてねー!」って思った俺。

まあ、糊はないなりに工夫して組むしかないだろうな、なんて思っていたら、思っていた以上に糊が必要で、組んでもすぐに自重でばらけて全然まとまらなかった。


そんなとき、隣の席に座っていた貴婦人が声をかけてくださった。

「あなた糊持ってないの?これを使いなさい?」

「ありがとうございます」


と、ありがたく糊を受け取る俺。
その後、「学生?何を勉強しているの?」「出身はどこなの?」「折り紙はいつからやってるの?」「ここの折り方わからないんだけど教えてくださる?」みたいなお話をしながらユニットを組んでいた。

せっかく声をかけてくれて、親切で糊を貸してくれたのに、何も話題が振れずに質問に答えるだけになってしまったなぁ。

なんて思いながら、

「糊、ありがとうございました」

って言って糊を返した。

すると貴婦人のちょっとしたキャリア自慢。

「私ね、韓国のコンベンションにも行ったことがあるのよ?この糊は韓国の良い糊なのよ?」

で、そこで俺は言ったわけね。

「これがホントの韓国ノリってやつですね」


そしたら貴婦人は、

「え?え、ええ。そうね。」


と、言いながら糊を小物入れにしまった。

ごめんなさい意味わかんないこと言って。



終わり。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
これは笑ったw
2014/05/29(木) 17:45:08 | URL | えずの軍団 #zI09.20A [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ