花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【創作折り紙】「紙胡蝶2014」創作過程(続き)。長方形の紙なんて、正方形を折れば作れますよね(ニッコリ)
DSC03109.jpg

というわけで試作品の完成!

DSC03110.jpg

結局、48等分で折れるように羽のデザインをいじくった。
たかが6マスだから、模様を担うヒダに適当に吸収させた。

辺に寄せた領域も、確かに切り落としてしまってもこの形は誕生するっちゃするんだけど、後ろ翅のぴょこっと突きでた部分に厚みを与えてくれるという仕事をしていないわけでもない。


DSC03111.jpg

不切正方形一枚折りになるべくしてなったと、俺は高らかに言いたい。

裏から見たら裏の色が、表から見たら表の色が、全く同じ形で現れるのも面白いと折ってから思った。
ガチガチに固めて線で描いた絵みたいな作品にしようと思っていたけれど、それはちょっともったいない気もしたほどだ。








あと、折っている途中に思った。これは、ワイヤーアートに似ている、と。

折り紙を枝分かれした針金と見立てて、それを「曲げる」工程はまさに!!

ワイヤーアートの「ひと筆で描ける立体造形」と、



折り紙の「一枚から作る立体造形」の奇跡の融合!






折り紙で枝分かれワイヤーを折る発想があれば、





ワイヤーアートガチ勢を折り紙ガチ勢に引き込み新ジャンルを開拓できるのでは!?





あらやだ私ったらすごいわ!流行ったらどうしましょう!?












……なんてね。

(そういって仮ピー氏は力なく笑った)





↓伏線記事
折り紙とワイヤーアート
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.