花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【日常】うちの大学に「アイマス研究会」が誕生しようとしているらしい
輝きの向こう側へ


という噂を耳にしたので、掲示板のポスターを探し出し代表者に連絡してみた
↑この行動力w


知ってのとおり仮ピー氏はアイマスは大好きだけど、原作未プレイのにわか中のにわか者。

それを伝えたうえで君たちの団体に興味がある、とメールしたところ今日会うことになったのでした。


アイマス研究会に接触を求めた理由というのは、「コアな連中が集まっているだろうから手放そうという人はなかなかいないと思うけど劇場版アイマスの入場特典を売ってくれる人がいるとうれしいなぁ」。

あとは、劇場版アイマスを考察してまだまだ分からないところや、ほかの人の意見を聞いてみたいところ(合宿中のミーティングのシーンでやよいが千早の発言を遮るシーンの意図、プチシューぬるぬる作画の意図、春香の「うぬぼれ」とは何か、可奈を追いかけて行った橋の上で車を描いた理由、エンディング千早が誰に手紙を書いているのか、など)を話せる場が欲しかった。

で、今日、友達連れてその代表の方と食堂で待ち合わせ。

するとびっくり。代表者を名乗って表れたのはプロデュンヌさんでした。

アイマスは女性ファンが非常に多いコンテンツとして有名だけど、メールみて完全に男だと思い込んでいたためちょっと困惑。
しかし実際に会って話すとかなり「ガチ勢」ってかんじ。

今はまだ俺のほかに2年生と3年生しか接触がなく、新入生を獲得できていないとのこと。

俺としてははよ集会開いてアイマス語りたい。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ