花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【折サー活動報告】サークル名は「THEORIGAMIM@STER」に決定(2014/04/21)
オリマスロゴ5

一時間の話し合いの末仮ピー氏のゴリ押しする名前に決定。
「@」についてはふつうに「A」になるかも


ただ俺が不思議だったのが、なぜ全員が二つ返事で承服しかねたのか、ということだ。
「べつにそれでいいっすよー」って言われるのを勝手に期待してたのがダメだった。

正味、審議()の結果サークル名が「折り紙マスター」になった後になった今でもよくわからない。
彼らにとって「折り紙マスター」っていう語呂がそんなに珍妙で、彼らにとって呼ばれればそんなに恥ずかしいものなのか?
それとも呼ぶ側でさえも恥ずかしくさせる名前か?


俺を知っている人や俺と共通の趣味嗜好を持つ人は「折り紙マスター」で「アイマス」を思い浮かべるだろうけど、それ以外のほとんどの人は「~マスター」といえばマサラタウンのサトシか、折り紙に詳しい人ならエリック・ジョワゼルさん(と、にわかの俺が言っている)とかじゃないの?
大学院生のことを「マスター」って呼ぶたびアイマス連想するの?俺でもしないのに。
みんなそんなにアイマス好きなん?だったら俺と映画の話しようや


「自分から『マスター』を名乗るのはどうなのか」という意見もあったけど、俺に言わせれば、そんなことを言っいたらなにも目標を掲げられなくなるし、自己紹介で特技の一つも言えなくなるだろ。

「折り紙へたくそだけど見に来てください」って言われて展示会に行きたいと思う?
「マスター」を名乗る人たちの展示会の方が行きたいと思うでしょ?

「じぶんなんて『マスター』なんてまだまだですよ」
「こんなのごくごく普通っすよ」
って言いながら創作だの展開図折りだのやってのける連中の謙遜は、俺に言わせれば「日本人の良いところ」「日本人ってそういうところあるよね」を通り越して聞き飽きたんだって。


まあ、それも、誰に向けて「折り紙マスター」を名乗るかによる。
折り紙のプロが蔓延る世界でサークルを展開するつもりなら、「実力もないのに『マスター』を名乗るなんて笑わせる!」という意見にも一理ある。

でも、これは大学のサークルよ?

学祭にやってくる大勢の一般の人たちに、折り紙の世界の良さ、面白さを伝えていきたいなら、もっと今まで自分で積み上げてきたものに自信を持って「折り紙マスター」を名乗ればいいじゃない。
そしてこれからも自分だけの「折り紙マスター」を目指し続ければいいじゃない。

と、俺は思うけど。



それともただ俺が非常識なのか?
正直あそこまで拒絶されるとさすがの俺もブレるわ……。自信なくすわ……。

だって何を言っても「はいはいアイマスが好きなだけで理由後付してんだろ」って言われるから、このサークル名を支持する俺の主張は何の力も持たなくなってしまってるんだもの。


このブログ初めてもうすぐ3年だけど、初めて「ブログなんてやらなきゃよかった」って思った。



ま、サークル名なんて大学から俺がいなくなったら残ったサークル員で好きに変えてくれればいいしね!
サークルの代表が変わるたびにサークル名変えていこう、っていう流れができれば、それはそれでアリだな。



でもちょっとこの記事はキツイこと書きすぎた。気分悪くしたら謝るわ。
もしかしたらこの記事そのうち消すかもしれんなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
ぐぬぬ
2014/04/22(火) 14:57:33 | URL | 仮ピー #- [ 編集 ]
え、?俺もサークル員だったとしたら普通に嫌なんだが笑
2014/04/22(火) 01:51:30 | URL | 名無しのパトリオット #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ