花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【折り紙話】紙に墨をこぼして広げるだけの記事
DSC02913.jpg

墨で紙の片面を染めた。

墨で色を付けるとカビが生えるとか紙がボロボロになるとか聞いたけど、そんなことは知らん



まず、100均で売っている安い模造紙を墨で塗ってみた。
DSC02906.jpg
墨は水に溶けやすいのを使って、水で薄めた墨とそのまま使った墨の色の付き方をいろいろ試してみた。
水で薄めると色のノリがとても悪い。
紙代ケチったうえで墨までケチろうとするとこうなる。


DSC02907.jpg
裏返した様子。
抑えたところがすこししみ込んでるから片面だけ染めるという目的にはあまり適していない。



今度は文房具屋に売っている模造紙(高いわけではないが100均のやつより紙質がいい)を墨で塗ってみた。
DSC02908.jpg
もうこの際墨は薄めずに使う。



DSC02909.jpg
裏返した様子。
じっさい、この紙の裏に墨がしみ込まないことは知ってた。
中学時代、学校行事の準備でリア充共が模造紙に墨で字を書いているのを教室の隅で見ていた。
そのとき紙に墨はしみ込んでいなかった、いやむしろ隅にしみ込んでいったのは俺の方……。
↑なにいってんだこいつ

とはいえぼたぼたと落とした墨を広げる塗り方をすると、落とした部分に刷毛の圧力がかかるからまったくしみこまないわけではないっぽい。




で、最終的に仮ピー氏が行き着いたのはクラフト紙。

DSC02910.jpg
流石仮ピー氏の最も信頼する紙と言われるだけある。
全然墨がしみ込まない。いやー、これにはびびったね。

安く簡単に大きなサイズの紙が手に入る。
失敗しても損失は小さいクラフト紙はまるで実験のために生まれてきたような紙だ。

あとここで、乾燥の仕方を変えてみた。
とにかくカビが嫌だから、折る前にめちゃくちゃ乾燥させようと思って……。

天日干しにすると墨の色があせるんじゃないかとおもったけどそんなことはなく、あまり違いは感じられなかった。
普段日焼けの何が嫌って、紙の同じ面で色が違う部分が出るのが嫌なのであって。

墨で塗る場合「ムラはあってよい」という色塗りのルールを作るだけで、その乾燥の仕方も色の塗り方も難易度がぐぐぐっと下がる。
要するにテキトーでもいいってこと。


DSC02913.jpg
だからサイズがどんなに大きくなっても、色塗りにそう手間はかからず、30分足らずの頭を使わない作業になる。
湿気を吸って乾いた墨が生き返り、塗った場所がしっとりしないようになるべく薄く塗るようには心がけたけど。

まあ、アニメでも見ながら気楽にやろうや



その後乾燥のため折るまで3週間ほど放置。
DSC02920.jpg
いざ折ってみると、指先がすっげーつるっつるてかってかになるのが面白い。
それから墨のにおいが気にならないかなって思ったけど、杞憂だったな。

あと、墨塗ったらその分紙が厚くなるのは予想通りだったっしょ?
だから大きな紙だからこそ許されるんだろうなぁとも思ったり。


画像で紹介しているほかに、ホイル紙の銀でテカっている面を墨で塗ってみたけど、あれはダメだね。
すぐに表面がボロッボロのゴミカスみたいになってダメになった。
模造紙やクラフト紙も時間が経てばあのホイル紙のように折り目からボロッボロになって割れていくのかは分からんが、俺はクラフト紙を信じて押入れの中に保管しておこう。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
墨はねー。100均で買った。
どんどん試してみようや。
2014/04/09(水) 18:40:27 | URL | 仮ピー #- [ 編集 ]
お久しぶりです。
これはなかなか使えそうですね。
黒って結構需要高いので…。
(カラペの黒がないのは長年の悩みです)

僕も試してみたりしてもいいですか?
2014/04/09(水) 01:20:54 | URL | おりゆーが #hSd2bXos [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ