花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
【創作折り紙】「折天使カミエル」仕上げ前写真。ごちゃごちゃしすぎぃ!!
DSC01919.jpg

俺だってそんな頻繁に96等分してらんないっすよ。


だから一度96等分蛇腹で創作しようと思ったら、「前々から使いたかったパーツ」を可能な限りぶっこんだ作品になりがち。

でもそういうときこそ、自分が一番活き活きしている気はするよね。

DSC01921.jpg

まず、頭部の造形がいつもと変わっている。
これは頭頂部に一つカドを設けて、それを囲むように髪の毛を表現するカドが並ぶ。

頭頂部のカドは天使の輪に転用。


でも厚さがものすごくて、天使の輪にはどうしても見えないね。

もう見た目通り帽子でいいんじゃないかな。


DSC01917.jpg

袖口は内部カドで、辺から指を出しています。

いつもは指を内部カドにしているけど、厚さが気になる今日この頃なので辺から指は出しました。

袖口は裏からヒダを押し込んで二枚重ねのヒダになってます。


DSC01918.jpg

そして十字架を意識したデザインの腰の剣が作品に躍動感を与える仕事をしています。

DSC01922.jpg

じつは帽子(天使の輪)が頭頂部の汚いヒダの集まりをうまい具合に隠して、後頭部を創るためのカドを自然に出してくれています。

本作品のマイフェイバリットカドは帽子です。


DSC01924.jpg

翼の付け根に羽毛を表現するためのカドを贅沢に出しているけど、こいつが髪の毛とカチあってあまりよろしくない。

このカドに限ったことじゃないけど、マントと足の翼がかち合っていたり、剣と翼がかち合っていたりと、創作の計画性のなさが露呈してしまった作品といえるけど、
かっこよければ何でもいいかな。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.