花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
勝とう、みんなで。それからめいいっぱい泣こう。
第一志望がA判定だった。

ともに同じ大学を目指す友だちと、同時に、お互い初のA判定を獲得。

結果が教室で配られた直後、パチン、と教室中に響き渡るほどの豪快なハイタッチを交わす。
いち早く志望校合格にも似た喜びを仲間と共有し合った、すごくいい思い出だ。

だがまだ喜べない。

その大学のプレテストは3回あったが、A判定だったのは一つだけ。
しかもほか二つはお世辞にもいい結果とは言えなかった。
A判定がまぐれかと思われるくらいに。

そうしたことから、俺は最近目を閉じると未来の俺が浮かぶ。
俺は志望校不合格、泣きながら仲間の合格を祝う。
気を遣って素直に喜ばない仲間達。

そんな最悪の未来が見える。

それだけはあってはならない。

もはやこれは俺だけの受験ではない。

みんなで合格するんだ。

勝つぞっ!

勝てっ!!

必ずみんなで一緒に勝ち取ってやろう、勝利を!




あ、例のだめもとで受けた(言うなれば第ゼロ志望の)神戸はCでしたよ。

D,Eかと思ってたから逆に自信ついた。

ただ第二志望の大学ででC、Dが出た。

ちょっと不安がでてくる。

模試の判定ではなく、喜んでいいのが本番の合格だけであるがゆえに、この不安はどんなに自信をつけようとしてもぬぐえないものだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.