花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【創作メモ】ハロウィン用折り紙を何か開発しよう
DSC01030.jpg


ハロウィンにちなんだ作品をね、なんか作ろうかと。







そもそもハロウィンってなんなの?


スーパーのお菓子売り場とかでハロウィン全面に押し出しているけど、流行るとおもってんの?



俺がハロウィンという単語を知ったのは中学生のころ、英語の授業でだった。

「今年もハロウィンの季節!」
みたいなこと言われて、さも
「今までみんなやってきたよね!!?」
みたいな。

「だから今年もやるよ!!!」

みたいな。



クリスマスみたく定着は厳しいんじゃないかな……。


なんなんだよハロウィンって……。



当時の俺は「ETで仮装してたでしょ!?あれがハロウィン!!」みたいな説明で「あー、あれかー、」って納得して終わってたけど、

ぶっちゃけこの年になって未だにハロウィンのことをよくわかっていない。



まあ、せっかくのお祭りなんだし、

「なんでお祭りするの?何が楽しいの?」

という質問をするのは野暮中の野暮というもの。


財布の口が硬いことで有名な仮ピー氏だが、実は結構お祭りが大好き。


楽しそうにする人をボケーっと眺めているのが好きなんです。








そんなこんなでハロウィンの季節が迫ります。


実は去年、ハロウィンに合わせて創作した作品がありましてそれがコチラ。

P1030552.jpg
http://karipi18.blog.fc2.com/blog-entry-609.html

ヘタッ!!!!!



これは日付代わる直前にあわてて制作したモノだったから、今年はあわてないようにちゃんと2週間前から考えようかと思います。


ハロウィンに対して愚痴っぽいことを語っておきながらなぜハロウィンというイベントを大事にしているかというと、理由があります。

ハロウィンのキャラクターは創作に向いている妖怪がいっぱいだからです。


そして俺は「いつまでに折る」って言うのを決めないといつまでも折らないことが多い。



のんべんだらりとした生き方をしてきたからね、今回はちょっとキリリと創作に励んでみるよ。



あと、季節感ってやっぱ大事。

季節を思わせる作品を俺も何か創りたい

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ