花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【L'Arc~en~Ciel 】未だ見ぬ仮ピーの「ラルク好き」の側面
img_1099222_24626225_1.jpg


仮ピー「実は私ってけっこうラルクが大好きで、好きな曲は『ハニー』と『ドライバーズハイ』!

好きなメンバーはハイド!

私って、きっと芸能界で一番のラルク好きだと思います!」




今までブログにはあまり書いてこなかったけど、俺の好きなアーティストといえば第一にラルクこと「L'Arc~en~Ciel 」が挙がります。



「L'Arc~en~Ciel 」といえば、言わずと知れた日本を代表するロックバンド。

その名曲の数々、ラルクのことを知らなくても一度は耳にしたことがあるはず!





もともと父親が若いころに車内でよく聞いていたのがラルクのアルバム「ark」と「ray」で、幼少のころよく耳にしていました。

時は経ち、懐かしさに感動を覚えた姉が再び自分で聞くようになり、俺もラルクを懐かしさだけで聞いていました。

しかし姉と俺のラルク熱は冷めず、オリジナルアルバムを全部買って、5人そろっての食事の際はライブDVDを鑑賞するのが通例になるほど、今や仮ピー家は一家全員ラルクファンです。





さて、仮ピー家のラルクとのなれ初めの話はどうでもよくて、今回はより多くの人にラルクを知ってもらうために、筆舌に尽くしがたいラルクの魅力の数々をご紹介します。



ラルクの魅力の一つに、ライブパフォーマンスがあります。




ラルクのライブとは、奇跡です。

ライブの中に、この世のありとあらゆる奇跡が詰め込まれているのです!



俺は特に「AWAKEフェスタ」「グランドクロスツアー」が好きです!



ラルクのライブはね、すっげー感動する。

薄っぺらい感動じゃなくて、心揺さぶられて、記憶に焼き付ける何かがある。

「虹」とか「Pieces」とか、スゲー泣けるもん。




そしてラルクのライブ、オリジナルアルバムなんかは、曲順がすごくいい。

すっげー自然な流れで聞かせてくれる。

改良の余地なし。

オリジナルアルバムを一枚通しで聞き終わった時にいつも感じるのが、ラルクは、人生と、いうこと。


アルバム一枚の中に物語があるような気がする。


ラルクは絶対にオリジナルアルバムで聞きたい。





そしてラルクを聞いていて「すごいなあ」って思うのは、初期の曲から最近の曲まで、明確な「L'Arc~en~Ciel 像」があることだと思います!

例えばインディーズ時代のアルバム「DUNE」に収録された「Flood of tears」という曲。



目をつむって聞くだけですっげ―胸がすうっと曲の中に吸い込まれる感じがします。

俺の大好きな曲で、カラオケでもよく歌っています。

この曲は1992年、インディーズ時代のラルクが発売したシングル曲です。

ライブ映像がなかなか手に入らなくて(PVもビデオだけが存在する非常に貴重なもの)、俺はライブでこの曲をすごく聞きたかった。

俺のようにファン歴が極端に短い層にとっては、やっぱり初期の曲も新曲と混ぜてライブでどんどん演奏してほしい!

長らく「ライブで歌ってくれねーかなー。15周年のライブで歌ってないからもう歌ってもらえないのかなぁ」って思ってたら、なんとこのシングルの発売から約20年後の、2012年のラルク20周年記念ワールドツアーを収録したDVDで、この曲のライブ演奏を聴くことができました!



すげえよラルク!!

声が衰えてないハイドもすごいけど、前奏のオルゴールの演出が素晴らしいよ!


で、この曲を例えにして何が言いたいかというとね、20年前、ラルクが生まれたばかりの頃に創ったラルクの曲が、すでにラルク像を持っていた、すでにラルク像が出来上がっていたことがすごいと思うんだよ!




そしてそのラルク像をぶれず持ち続けながら、引き出しの数も多いのがラルク!



2011年に発売された「XXX」。

まさに「ラルクの新境地」といった感じ。
メンバーも結構それを意識していたみたい。

この曲はねー、すごい。聞いてマジ泣きしたもん。

Mステのライブ録画して何回も見たね。
「20周年ということで、大人なラルクを……」みたいな話をしていたのを思い出すけど、まさにそうだと思う。

やっぱラルクすげえわ!





記事全体が薄っぺらい文章になってしまったけど、とにかく俺が言いたいのは、ラルクが最高で最強ってこと。



ラルクとは人生。





関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.