花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【格言】ネガティブアメリカンの詩・格言が感動的
Native_American.jpg




すみませんアメリカン関係ないです。

俺の大好きなネガティブ格言・名言を紹介します。


※閲覧注意








少年、この世界は君の思う以上に失敗と絶望に満ちている。









人間という生き物が生まれたのは科学的にはこれといった意味が無い




 
 

それは甘えだよ

 




幼い頃から逃げることしか頭になかった
運動・勉強・恋愛すべてから逃げた



 


頑張ってもどうせうまくいかないし、もうちょっとダメになってもいいや





死ぬは一時の苦、生きるは一生の苦





代わりはいくらでもいる







才能のある者が頑張ることを努力という
才能のない者が頑張ることはただの徒労である








なんでそんなこともできないの?






例えば楽しみにしている物事があったとしても、
全然頑張らなくてもそれはやってくる。





命は全ての人間に平等に与えられているが、その価値は平等ではない









私はいつも笑顔。当たり障りの無い口調。心の内を悟られないように。










どこに嘘があるか分からない三次元よりも
全て嘘だと分かっている二次元のほうがよっぽどいい







生まれたら最後
死んだら必ず誰かに迷惑かかる








成長するために七難八苦を望む者は、全ての人に心を開きなさい。
ほとんどの人があなたをむさぼるであろう。










人生は妥協、妥協の繰り返し






この世に平等なんてゲームしかない







樹海の道も一歩から







暮れない昼は無い









期待なんてしなきゃよかったのに











不幸は単独ではやって来ない









最初からなにもしない奴なんていない
結果が出ないからなにもしなくなる










人生送りバント






相手と友人関係が始まると必ず思う。
いつ、どんな形でこの人と縁を切る羽目になるのだろう、と。











疑わなければ始まらない







これが終わったらやります

後でやります

近々やります

そのうちやります

いつかやります










死ぬときは一人だ








世界を救うのは偽善








失うことに慣れれば死ぬのも怖くなくなる






思いでは涙色






ダメダメ!思い通りに行くわけないんだから!








この世界を救えるのは、俺以外のどこかの誰かだ!








頑張る、明日こそ









なんとなく呼吸だけしている






きっと、5年後も今と同じ







金は地球を救う






一寸前も闇






夢は覚めるから夢です。
現実は覚めないから現実です。








磨いても磨いてもただの石!







愛されなかったということは生きなかったことと同義である






結局は金









優しさに包まれていた








「駄目な奴は何をやっても駄目」は違う
本当に駄目な奴は何もやらない奴だ








大丈夫、今日は明日よりよっぽどましな日さ







できないんじゃなくしないだけ







俺みたいな奴が一人でも居ないと
みんな焦ったり劣等感覚えたりしちゃうでしょ?
いいんですよ、俺はこれでいいんです








アメーバに生まれてこればよかったんだ









おまえにできることは誰にだってできる。










条件を変えてもダメ。
お前を変えないとダメ。







正義は勝って初めて主張できる。








生きる理由:特になし

死ぬ理由:特になし












俺はあなたを選んだが、
あなたは俺を選ばなかった。
















ぼくたちは死以外の何に向かっているというんだい?













良かった……、、

大量破壊兵器なんて最初からどこにもなかったんだね……!!





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ