花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【第19回折紙探偵団コンベンション】8月18日最終日講習+東京駅広すぎや
DSC01506.jpg


前回の「花岡パトリオット」は
「今、こちらで私たちの支持している作品の展示会を行っておりまして……」
うわ、なんかサンシャインさん似のかわいい人が話しかけてきた、って思ったら1500円のポストカードを買わされていた。財布の口はめちゃくちゃ堅いつもりだったけど秋葉原に来たら湯水のように金がなくなっていく。というか秋葉原行ってる暇あったら竹尾行けアホ。
ポストカードを見ながら「何考えてたの?」と聞かれたら「何も考えていなかった!」と答えざるを得ないほど何も考えていなかった。1500円もするならせめて切手つけろ。
コンベンション感想記事、ついに最終回。
DSC01493.jpg

17日と異なり、午前中から講習。

受講したのは木下剛さんのティラノサウルス。目の形がすごい良かったです。

子供にも読めるように、と、折り図の解説はすべてひらがなとカタカナでした。

DSC01499.jpg

午後の講習は水野健さんのプレシオサウルス(幼体)。

折り図なしの講習で、しかもでっかい紙をいただいてそれででかい作品が折れました。

俺はでかい紙で折る作品が好きなのでまさに俺得って感じの講習でした。

作品を持って帰るの大変だったけど。


DSC01501.jpg
ラスト講習。

第一志望の紙を使わないお話を聞くだけの講習です。

タトさんのめちゃくちゃ面白いお話でした。写真や資料もたくさん用意していただいて、素人にもすごくわかりやすかったです。

英語の質問にさらりと英語で応えられるあたりがかっこよかったです。

DSC01506.jpg

全大会を終えて解散、お世話になった人たち、特に堀口さんなんかにお礼とあいさつに行こうと思ったけど、片付けですごく忙しそうにしていたので近寄れませんでした。

でもRowinさんと小松さんに最後に挨拶できました。
「とにかく紙の知識がないから通販しようにもどれを買っていいかわからない」と話していた俺に、なんと小松さんが大きな紙をプレゼントしてくれました。本当に感激です。

これでようやく模造紙・クラフト紙以外で作られた作品がこのブログにも徐々に貼られるようになるわけですね。

この日は予約したバスの時間もあったので、ろくに感傷に浸れないまま移動することになります。

東京駅に着いてめちゃくちゃ重い荷物担いで八重洲口のバス乗り場を目指す。


地下鉄降りてからがひどく遠い。これにはホントにイラついた。
しかも暑い。棒が足のようだ。足が棒のようだ。

本当に荷物が重くてつらかった。

何がこんなに重いって、探偵団のバックナンバーを買いまくったからですね。
会場には探偵団マガジンを含むさまざまな書籍や紙が販売していて、つい20000円以上も買い物してしまいました。
でも送料分安いからすごく助かった。
しかも10期の探偵団とか1500で買えたし。

かくいう俺は探偵団購読していないんだけどね。

バックナンバーを集めるのに必死でちょっと最新号まで手が回らないです。
でもバックナンバーがいっぱいそろってきたら最新のやつも購読したくなりましたね。


いろいろあったけど、とにかく最終日は疲れ果ててバスを待つ時間もバスの中でもずっと寝てました。バスを降りてからもベンチで寝てました。


早く家帰ってブログの更新でもしようかな。






ホント皆さんコンベンションお疲れ様です。
めちゃくちゃ楽しかったです。
貴重な体験もいっぱいできて素晴らしい三日間でした。

こりゃぜってー来年も行きますわ!


おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
お疲れ様です。
来年をすごく楽しみにしています。
2013/08/23(金) 22:16:25 | URL | 仮ピー #- [ 編集 ]
お疲れさんでした。
私も挨拶できずに申し訳なかったです。と言うか一緒に手伝ってくれても良かったのよ?
また来年、是非あいましょう
2013/08/23(金) 21:15:01 | URL | nh #L8AeYI2M [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ