花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
音楽拾い物第一弾 「チェスト 〜元気のしるし〜」
この記事ではアーティストとか何のテーマ曲だとかそういうのは一切合切を取り払い、曲だけを聴いて見て欲しい曲を紹介します。

日本は世界的に見ても音楽産業はかなり充実しています。

しかしとある統計では、テレビやラジオで流れる音楽しか知らない、と言う人がほとんどのようです。

俺もぶっちゃけそうです。

まだまだ世界中には知らないアーティストや音楽作品があって、それを知っていたならばラルクさながらに大好きになっているかも知れない、いうならば、自分の大好きなアーティストとは、知っている、知っていないの違いでしかないアーティスト、が、星の数ほどいるのです。

というわけで俺が拾ってきた曲を脈絡もなく貼り付けていくシリーズです。

内容は基本、俺の知らないアーティスト、デビューしたてのアーティスト、あるいはニコ堂ソング、ボカロ、アニソンゲーソン、声優ソング、時にはクラシックなど、になっていくと思います。

ただし、ここで紹介されているということは無名の人なんだ、という先入観は持たないでください。

背景知識を全て取り去って、一つの音楽として絶対的視点を持って聴く、これが現代っ子には足りないと俺は思っています。

凄くエグザエルが嫌いな人がいたとします。
そんな人はエグザエルの声とビジュアルにアレルギーを起こしてしまうのがほとんどです。

しかし、その名を隠してそのエグザエルの曲を聴かせてみると、どんな感想を示すでしょうか。

同じく嫌いか、もしくは案外好きだったりするのかも知れません。

この声、なんかエグザエルに似てるなあ。
でもエグザエルよりはましかも……。
なんていいながらエグザエルの曲を聴く人もいるかも知れない。
(俺はそういうのがほとんどだと思ってる)

逆に、凄くAKBが好きな人がいたとします。

そいつにAKBの歌った曲をAKBであることを隠して聴かせてみたときの感想を聞いてみるのもおもしろい。

なんかAKBに似てるね。
とか言いながら、AKBのパクリだとか、劣化AKBだとか言ったりするのかも知れませんね。
AKB好きならなおさら。




前置きが長くなりましたが、記念すべき第一回で紹介するのは

「チェスト 〜元気のしるし〜」

ケースバイケースで、検索するのが大変そうな曲名や、アーティスト自体を紹介したい場合には名を付していきます。


以下、俺の聴いた感想

鹿児島人ならだれでもしっている民謡をアイドル風に編曲。
偶然ラジオで耳にして気に入りました。
元気が出ます。

とりあえずAKBだと思って聴いて見ろ。
違和感ないから。


一ヶ月後にせまるセンター試験までチェスト!
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.