花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【公認大会】ど、どうした仮ピー……。公認大会剣闘獣で優勝!
剣闘獣優勝20130714

土曜日をつぶす集中講義と重なったせいで、二週間ぶりの出場となった日曜日の公認大会(7月14日)。

仮ピーの相棒・剣闘獣で三度目の優勝を手にした!


剣闘獣の底力
レシピをよく見ると、底力が入っています。

調子に乗ってエクシーズをしまくった結果、デッキにダリウスがない!ラクエルがない!むしろ剣闘獣がない!!
という状況は結構あったので、それを回避するカードとして最も優秀な底力を採用しました。

二枚目のラビットを腐らせなかったり、ライオウなど厄介なモンスターを突破するのに役立ったりと、ピン指しでもなかなかいい働きをします。
ブラフには最適です。


ただ、デッキに剣闘獣が減った状態で墓地に置いて回収効果使いたいのに、場に剣闘獣がいないと自分で墓地におけないっていうのがちょっとキツイかな……。

 
 
 
 
 
さて、優勝とは言っても、魔導や征竜を倒して優勝したわけではなく、大会前に身内同士で口裏を合わせて、

「今日は魔導征竜三軸炎星マーメイルなしで大会いきませんか?」

ということでけっこういろんなデッキが集まりました。


身内では
武神、六武衆、BF、TGビート、ラヴァル、10軸リチュア、ミラコンHERO……、そして俺の剣闘獣。

かなり楽しい大会になりましたね。

1人身内じゃない人で、魔道を使っている人がいました。

次々と駆逐されていく仲間たちでしたが、BF使い(おそらくプレイングは身内随一)がスト勝ちを決めました。

一方俺は
青眼、ヴェルズ、TGと、身内同士で和気あいあいとデュエルを楽しみました。

TG1-EM1で送りつけられたTG-ワーウルフに天センを使ってビートしたり、
ヘラクレイノスを出して盛り上がるもカタストルに殺されたり、というふうな珍妙なプレーもありましたね。



剣闘獣ヘラクレイノス


結局BF使いの先輩と決勝戦で辛くも勝利し、なんとか優勝にこじつけました。


上位4つとまではいかないが、上位二つのデッキが消えた次の環境では、まれに大会で優勝できるぐらいにはなるんじゃないでしょうか。

剣闘獣を含めていろんなデッキもね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ