花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【創作折り紙】「魔女」仕上げ完了。
魔女20130422 (1)

魔女。
64等分蛇腹折り。
一週間で創作できたのはこれまでに使用したことのあるパーツを借りてくることができたから。


クリップついてるのに仕上げ完了とか言うのもどうかと思うけど。

魔女20130422 (2)

まずは写真をたくさん撮ったのでそれを貼ります。

魔女20130422 (3)

魔女20130422 (4)

魔女20130422 (5)

魔女20130422 (6)

魔女が指に止まったフクロウを飛ばしている様子です。

この構図は気に入っています。

魔女20130422 (7)

魔女本体の顔はフクロウの姿に隠れて見えなくなっていますが、それが見る人の作品に対する興味を引いてくれたらいいなあ、とちょっとした狙いがあります。


魔女20130422 (8)

服はすごく気に入っています。

腰に巻いているカドは、ノリなしでもうまい具合にウエストをキュッしめるのと同時に、腰に回した杖を固定する働きもしています。
まさにこの作品のマイフェイバリットカド。



さて、気になる後姿は……




魔女20130422 (9)

う~ん、残念。
てかなんで割り箸?

でもこれ、前かがみになってしまう上半身をまっすぐ支えてくれるからいいよ。
後姿を犠牲にするけどな。

割り箸が見えただけで一気に作品がダサくなる。
割り箸ってすごい。


社交ダンスの練習のためにこういうの背中に入れる映画があるけど、この作品も、いつか割り箸を外しても背筋が伸びたままでいられるんじゃないかと大いに期待する。
↑ねぇよ

魔女20130422 (10)

さて、こちらは右腕を広げた写真。

右手を高く上げてフクロウを羽ばたかせる構図もありかな、と思ったんだけど、それをするにはあまりにもフクロウの翼が小さい。


このままだと逆にちゃっちくみえちゃったのでそれは無しの方向で。

バサッって音が聞こえてくるくらい大きな翼だったらやりたいんだけどなぁ……。



魔女20130422 (11)

オリガミナイト系の作品と同様、左右の指の紙の厚さが違うので、右手だけはあまり指に動きが付けられていない。

その原因となったのがフクロウでもあるし、それを隠してくれているのがフクロウでもあるのです。

魔女20130422 (13)
(こちらから見て)右方向にひょろりと流れている横髪のカドが紙の辺であり、折り始める起点でもあります。

顔面は左右対称だけど、当然(こちらから見て)左の横紙は内部カドだから右のカドの厚さが二倍。

ちょっと首も右に寄っている感じですね。

でもそれでいいんです、彼女は半身を切っているからちょっと肩が傾いたくらいがかっこいい。

魔女20130422 (8)

一枚複数体折りがしたいということで創作を始めた「魔女」だったはずが、折ってる途中で何度もフクロウいらなくないか?って思いました。

腕にフクロウいるだけで二体折りです(キリッ)っていうのもなんだか気が引けるし……。


ちなみにフクロウカットしたらマント・杖それぞれ短くなるけど48等分くらいで似たような魔女が作れちゃう感じがします。
一方、先ほど言った、フクロウの翼をめちゃ大きくするとしたら、やはり思考停止の等分増加でいいんじゃないでしょうか。
72等分くらいでいいと思うけど。


魔女20130422 (1)

まあ、別にこれ以上いじらなくてもいいかな、せっかく展開図も書けたし。





おわり。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ