花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201906
【映画】響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~を見てきた話(1回目)
2012904ion (3)
記事にするタイミングもなくGWとなってしまったが、公開日の翌日4月20日にちゃんと見に行っていたのです。
そういや記事にしてなかったな、と思って記事にしようと思います。
>>続きを読む
スポンサーサイト



【写真まとめ】2019年GWの積み残し写真まとめ
●雨の後のお散歩(201904)
20190429300000 (12)
恒例の、パワースポット
20190429300000 (13)
猫がいる
20190429300000 (14)
新緑薫る鹿児島の5月です
>>続きを読む
【漫画】本の帯は文化財!GWの戦利品、本の帯編
sennrihinn1905 (8)
これまでも何度か記事に書いてますけど、出張のたびにブックオフに立ち寄って、帯付きの中古漫画を購入するのにはまっています。
中古漫画というのがポイント。
しかも写真に写っているのは「蟲師」「ガンスリ」「ARIA」という、個人的に好きレベルが殿堂入りレベルの作品で、とうぜんすでに家に全巻揃えている作品ばかりだ。
つまり購入済み本の2冊目以降を旅先で購入しているということなのだ
>>続きを読む
【舞台】「やがて君になる」舞台公演に行ってきた
sennrihinn1905 (4)

GW最終日は、東京滞在最終日となっていたわけだが、この日は漫画「やがて君になる」の舞台公演に行くことになっていた。
たまたまだが、前日の日韓若手創作家交流会において、「折り紙作品で創作者の性癖がわかる説」を検証していた際に、「堀口さんってロリコンでしょ」っていう予測のもとインタビューしたところ「そんなことはない」とあっさり否定され、「最近でいう『やがて君になる』的なちょっとめんどくさい女性が好き」といった具合でちょっとだけ話題に上がっていた。
本当にたまたまだが。
>>続きを読む
【日韓若手交流会】日本と韓国の折り紙創作クラスタと過ごした2日間(20190504-05)
nikkan1905 (2)
びっくりするほど写真がない
(サボり)
>>続きを読む
【グッズ】2019年GWの秋葉原物色、ブシロード秋フェスにて入手したものども(20190503)
akifesu1905 (5)
秋葉原の町へ繰り出すと、どこもかしこも「秋フェス」の宣伝が目につき、そこら中にマップが置かれている。
GWで夏が近いのになぜ「秋??」と思っていたが、ああ、秋葉原の秋ね、と気づくのがワンテンポ遅れた。
>>続きを読む
【グッズ】2019年GWの秋葉原物色、アトレのごちうさコラボで買ったものども(20190503)
akifesu1905 (1)
なんだか久しぶりだなー、東京来るのって思ってたら、前回来たのは昨年末の地獄の東京三往復(仕事出張、ラルクライブ、スタァライトライブ)だった。
たぶん5月から10月までは仕事とプライベートの両方で毎月来ることになるとは思うんだけど。

>>続きを読む
【イベント】レヴュースタァライト、岩田陽葵さんのお渡し会チャレンジ
akifesu1905 (8)
店舗リリースイベントの参加は、地方民にとってとてつもなく高い難易度を誇る。
ふつーのチケット買って行くタイプのイベントなら、チケット発券して当日現地に行くだけでよいが、リリースイベントは商品を現地で予約し、イベント当日に現地に行く必要があるからだ。
今回、GW前半で鹿児島帰省をしていた俺は、飛行機で東京に向かい、数日滞在することになっていた。
東京到着翌日、ちょうど渋谷で岩田陽葵さんのお渡し会が予定されていたので、イベント前日にお渡し会のチケットを手にすべくアニメイト渋谷店へ向かったのだった
>>続きを読む
【家族旅行】親子でドライブしたの巻(201900502)
2019050102000 (2)
結局GW中、帰省する中で俺は親戚家族以外の人間と一度も会うことはなかったという。
鹿児島滞在最終日、俺はやはり両親とドライブに出かけたのだった。
やだやだ……、まるで子供部屋おじさんみたい
>>続きを読む
【折り紙話】実家の押し入れから2019GW
20190502 (3)

新作がないからって実家に帰るたびにこのタイトルの記事をやるな
>>続きを読む
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.